2007年10月24日

今週のお姉ちゃんチェック

コミック版『君が主で執事が俺で』コンプエース連載開始

amazon.co.jp


ただの漫画化ではない、きみある原画・白猫参謀氏が作画担当の漫画ということで期待大。
雑誌名をど忘れしてしまったのですが、白猫氏は以前にも姉しよ2の読み切り漫画を描かれたことがありまして、「やっぱ原画家自らの手による漫画はすげーよ!」と感心したものです。
コンプエース12月号は10月26日発売。
同日、ドラマCD vol.2も発売。

amazon.co.jp



『アットホーム・ロマンス』(風華チルヲ/まんがタイムきららキャラット連載)

amazon.co.jp


弟が姉のおぱんつに妄想を膨らませるように、姉も弟のおぱんつに並々ならぬ興味を持っていることが語られたRadio School Days 第14回の記憶もまだ新しいところ。
ブラコンの姉なら弟のおぱんつを履くのは日常、「アタシの下着はアタシの物、アンタの下着はアタシの物」イズムに衝撃を受けた人も多いワケで、今後「弟のぱんつ履きお姉さん」ブームが来るかも?来ないかも?

まあ、まさかね。
いくら現実にそういうお姉さんがいたからといって、それを漫画で再現しちゃうなんてこと、普通は考えられませんね
数々の姉プレイを見せつけてくれた『アットホーム・ロマンス』だって、姉が弟のおぱんつを履くなんてショッキングな描写は今まで一切なかったのですから。
もし、弟のぱんつをこっそり履くブラコン姉を描いた漫画なんぞがあったら、チルヲ先生を見習え!と一喝してやりますよ、ええ。

というわけで、28日今月は27日がきららキャラットの発売日です。
さて、今月号はどんなストーリーかなーっと。



『母娘ねぶり ~誘う人妻・抱かれたい母娘~』(アンダーリップ)


amazon.co.jp


ふとしたことから、家庭教師で教えに行っている隣人の奥さまと関係を持ち、性に目覚めてしまった主人公が、実の母と姉に…というストーリー。

もちろん注目は、天道涼子お姉ちゃん(CV:和泉あやか)。(またもや「涼子」!)

主人公のひとつ上の姉で3年生。性格はおとなしく、引っ込み思案。 子供時代に男子に虐められたため、男性恐怖症気味。 そのとき庇ってくれた弟である主人公だけが唯一の例外。 精神的に主人公に依存し、肉親以上の想いを主人公に対して抱いている。 美人でスタイルもよいのだが、あえて目立たない様に心がけている。

基本は大人しくて引っ込み思案との設定ながら、弟だけは例外…いや、弟だけ特別扱いで積極的なことがサンプルボイスやCGで窺えます。

お姉ちゃんの他にも、実母、隣の人妻と、割と廃レベルな年上スキー向けの様子。
体験版ダウンロードありました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/995