2009年1月24日

『姉ニモマケズ ~お姉ちゃんズは刺激的!~』(白濁系)

『姉ニモマケズ ~お姉ちゃんズは刺激的!~』(白濁系)/D-Dream.com


今年の姉ゲー業界再興を期待させる1本か!?
5人のお姉ちゃんを擁する大型姉ゲーが3月末に発売とのこと。(BBS情報より。フミさんありがとうございますー)

『姉ニモマケズ ~お姉ちゃんズは刺激的!~』

ジャンル=実姉攻略コミカルADV、というこの作品。
ストーリーを見ると…

姉倉六郎は母親と5人の姉と一緒に暮らしている。女だらけの家で育った六郎は年頃になり、家庭内にあふれる女体に興奮させられっぱなしの生活を送っていた。家のなかを全裸でウロウロしたり、姉妹同士で性欲の解消をする開け広げな姉たちに囲まれて、六郎は情欲を募らせる。僕のこの気持ちはどうすればいいの? 困り果てた六郎は、この悩みを直接姉に何とかしてもらおうと考える……。

夢が!夢が詰まっている!
家の中で無防備なお姉ちゃんにドキドキしたい…
リアル姉持ちの弟はマヒしがちであろうこの思い、負け組の弟の方が強いハズ。


さて、5人のお姉ちゃんズはどんな感じかと言えば、
まず長女・翠お姉様。

姉倉家の長女。職業、泌尿器科医。気品あふれる美貌をもつ長姉は鋭い目をしたインテリ女医。家の中でも常に背筋を伸ばし、その全身からサディスティックなオーラを放って妹たちに厳しい態度をとる。1日に何本もの男性器に触れていじくりまわす仕事をしているお姉様、その麗しい手で僕もチ×ポをいじられてみたい。

「長女=おっとり天然」の公式も最近は崩れつつあるようで、いきなりのS系女医お姉様。
サンプルCGの翠お姉様は、まさに期待に沿った姿が…!


二女・霞お姉ちゃん。

姉倉家の次女。女教師。理知的で優しい性格の次女は高校の教壇に立って男子生徒から注目を浴びる仕事をしている。普通の女教師だけど、女教師っていうだけでエッチな仕事をしてるように感じでしまうのは気のせいだろうか。そして彼女の部屋からは、夜な夜なモーターのうなる音が聞こえてくる。プライベートタイムの女教師は閉ざされた部屋で毎晩何をしているのだろう?

たれ目の可愛いお姉ちゃん先生。思いっきり甘え倒したい、思いっきり甘え倒したい!
「おねぇぇちゃぁぁん」と抱きついたら、あらあら…とちょっと困った顔をしながらギュッと受け止めてくれそうな、そんな感じでお願いしたい。


三女・螢姉さん。

姉倉家の三女。エアロビインストラクター。ロングヘアーでモデルみたいにスレンダーなプロポーションをした三女は、極薄のハイレグレオタードを素肌に密着させて汗を散らす仕事をしている。汗に濡れたレオタードは股間にくいこみ、スケスケになって何もかも人目に晒してしまう。それでも本人は気にせず楽しくダンスを踊っている。美人なのにそんな事されたらたまらなくなっちゃうよ。

スタイルのいい姉さんということはよく分かるが、総裁の姉スカウターをもってしても性格面が掴めない。
肉体派はこの後の四女のようだし、今は未知数の姉ということで。


そして、四女・晶姉。

姉倉家の四女。プロレスラー。ショートカットでいつも陽気な四女は美女プロレスのリングで連戦連勝している力自慢。家の中でも乱暴で弟を使ってプロレスの練習をするのが玉に瑕だけど、とてもカッコイイ頼りになるお姉ちゃんだ。でもそのプロレスというのは普通のプロレスとはちょっと違う。エッチな水着を着てヌルヌルになって……ああっ、そんな事!

来ましたよ、プロレスラーな姉貴!
姉のプロレス技の練習台になる、それは弟として生まれたからには一度は通りたい道でありましょう。
痛い痛い!でも全身に密着する姉貴の柔らかい肉体。弟とじゃれ合って楽しむ姉貴の笑い声。
姉弟プロレスはお医者さんごっこと並ぶ禁じられた遊びです。


最後に五女・猫お姉ちゃん。動物の猫じゃなく、名前が「猫」。

姉倉家の五女。メイドカフェで働いている。5人姉妹の中で弟と一番仲がいい話せるお姉ちゃん。見た目はスリムだけど脱いだら結構すごい身体してる。いい事も悪い事も色んな事を教えてくれるお姉さんは、メイドのコスチュームを着てお店でお客様にサービス中。そのサービスには男性客だけの特別サービスもあるらしい!

そうそう。多人数姉妹の末っ子のお姉ちゃんと弟は仲が良いのが基本。
歳が離れた上のお姉ちゃんとは仲が良くないのか?って、そういう意味じゃないんです。
憧れとか尊敬とか畏敬とかそんな感情抜きに、年の近さゆえに気が置けない間柄になれるのが末っ子お姉ちゃんの魅力。
そんなお姉ちゃんが大好きな弟は、お店でお客さんに過剰なサービスをしているんじゃないかと嫉妬心を抱いてしまいます。


以上、5人姉妹のファーストインプレッションでしたが、実はママまで登場。
その名は藍ママ。

姉倉姉弟の母。美人姉妹の生みの親だけあって娘たちに劣らぬ美貌と肉体をもつ美人ママ。宝石店を経営する女社長さんでありますが、何やらその過去には秘密があったご様子。長男の知らない母の秘密とは!?

お若いおっとり系ママさんか。
母の秘密は、サンプルCGがヒントになっているようななっていないような?

ということで、大人数家族ならではの楽しさも含め、上手く作ってくれれば十分話題性のある姉ゲーになってくれそうな作品。
白濁系の公式サイトは今のところまだ紹介が上がっていませんが、とりあえず発売日は2009年3月27日予定。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1145