2011年8月23日

今週のお姉ちゃんチェック

集英社スーパーダッシュ文庫は、本気で姉属性読者を獲りに来ている......!

『影≒光 シャドウ・ライト』シリーズに始まり、
『あねもね☆ろわいやる』で姉文庫のイメージを植え付けたスーパーダッシュ文庫。
もっとも、最近ではライバルも姉系に力を入れるところもあって、必ずしも安泰とは言えないものの、今月の新刊は元祖姉文庫の意地を見せる2冊攻勢。

まずは
『姉鬼あんりみてっど 2 姉、ところにより鬼巫女注意報』(著・会川潮/イラスト・馨。)


amazon.co.jp


かわいい姉にはツノがある。
弟思いでブラコンのいばらお姉ちゃんは、普段は弟を可愛がりまくる溺愛型の姉。
しかし、怒ると頭に角が生えてきてしまって!?
ましてや弟に危害を加えるような相手に対しては、我を忘れて「姉鬼」化してしまい......という、過剰なブラコン姉が大好きな諸弟方大喜びのシリーズ。

第2巻では、新たな刺客(?)が登場。
大事な弟を守るため、お姉ちゃん再び立ち上がる......って、狙いはお姉ちゃんの方?



『百合×薔薇 2 失敗ハーレム』(著・伊藤ヒロ/イラスト・高見明男)


amazon.co.jp


先日の夏コミ後の打ち上げで、ちょっとだけ第1巻を読ませてもらったところ、お姉さまが登場する部分を見つけ、しばし読みふけった作品。

実の姉によって、女学園に女装して転入させられた主人公が、同級生らの「お姉様」になってしまって......という、このジャンルでは王道の設定。
主人公自らがお姉様として慕われると同時に、実の姉であるしらゆきお姉様にも可愛がられる、二重の意味での姉ノベル。
女学園、百合、女装。いずれかのキーワードに引っかかる人はチェックすべきシリーズです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.zenaneren.org/mt6/mt-tb.cgi/1405